女性化乳房を手に入れる方法はホルモンにあり

私が行った方法をご紹介します

性別不適合や統合失調症など様々な要因によって戸籍上と異なった性別を望む人が増えています。
以前は見た目の特徴のみによって衣類などを購入しなければなりませんでしたが、インターネット通販が普及したこともあり好きな衣類などを簡単に手に入れられるようになっています。
見た目を着飾っていても身体の特徴に変化はありません。
入浴時に毎回落胆しなければならないのは精神的なストレスになります。
気持ちと見た目、体の特徴全てが一致しなければ安心して生活をすることはできません。
私が行った方法をいくつかご紹介します。
どれが良いかは個人差があります。
1度試しただけで効果がないからと諦めるとストレスが増える原因にもなります。
ゆったりとした気分で臨むことでストレスを溜めることがありません。
時間が掛かるがいつかは変われることをイメージしながら取り組むことで、長期間に及んだとしも苦に感じなくなります。
1、胸が膨らみとされている食材を多く食べる2、国内製や海外製などサプリメントを規定量一定期間飲み続ける3、コスプレ用として販売されているものを利用する4、ホルモン注射を定期的に実施をして自然に変化があらわれるのを待つ5、女性化乳房の手術を実施する6、豊胸マッサージをする7、全てを併用するそれぞれ具体的に考えていきます。
1、私が始めに挑戦をしたのがキャベツや鶏肉などの食材を普段よりも多く食べることでした。

私が行った方法をご紹介します食生活を改善してみたとにかく色々試してみよう

ホルモンの影響で女性化乳房になりました。

思春期真っ只中の高校一年生の頃、何となく胸に膨らみが生じている事に気づきました。
これまでは、いかにも男子らしい平らな胸だったので、やはり違和感を感じてしまいます。
どうして自分の胸は大きくなっているのだろうかと不安になり、毎日鏡を見る度に、裸になる度に胸を触っていたところ、今度は痛みまで出てきました。

そんな時、たまたまテレビで乳がんの特集をしていたのですが、男性でも乳がんになる人はいるという情報を知り、もしかすると自分も乳がんではないのだろうかと心配になり始めました。
少し恥ずかしかったですが、母親に胸が膨らんでいる事を相談すると、母には何度も胸を触られて、「本当だ。どうしてだろう。」と母もパニックになっている様子でした。
この時点で、胸の膨らみを実感するようになって3か月が経過しているのですが、症状は改善されるどころか、さらに大きさや痛みも増していたので、すぐに母から病院を受診するように勧められました。
そしてその翌日、地元の乳腺外科がある総合病院を受診しました。
最初に診察室へ入って症状について説明すると、触診が行われ、一度エコー検査をしてみましょうと言われました。
ドキドキしながら検査室で待っていると、女性の検査技師さんが来られて、ジェルのようなものを体に塗られて機械を押し付けられました。
特に言葉を発する事もなく、しばらく考え込んでいる様子だったので、自分としては乳がんかもしれないとどんどん不安感が増していきました。
検査が終了した後に再び診察室に呼ばれたのですが、その時に「悪いものじゃないから大丈夫だよ。女性化乳房だと思うよ。」と言われました。

女性化乳房とは男性でありながら乳腺が発達し、まるで女性のような胸になってしまう症状だそうです。
原因はいろいろあるとの事でしたが、私の場合はホルモンが影響しているのだろうと言われました。
実際に、私と同じような症状を訴える若い男性が何人かこちらを受診したようですが、みんな女性化乳房だったそうです。
問題なのはどのように治療すべきかという事ですが、人によっては乳腺を切除する手術が必要な人もいるようです。
ただ私の場合は、思春期特有の一過性のものと考えられるので、しばらく様子を見てはどうですかと提案されました。

そして数年経過して、まだ胸が膨らんでいる状態で気になるなら切除手術を受けても良いと思いますとアドバイスされ、結局何の治療も受ける事なく帰宅しました。
胸の膨らみは継続しているので、何となくモヤモヤした思いは残りましたが、それでも心配していた乳がんの可能性は否定してもらったので少し気持ちはスッキリしました。
少しでも症状が改善するためにはとにかく触らない事と言われました。
これまで毎日のように触っていたので、染みついたクセを治すのはなかなか大変でしたが、これはグッとこらえるようにしました。
結局それから半年間は現状維持といった感じでしたが、半年が過ぎる頃から少しずつ胸のボリューム感が薄れていき、また痛みも無くなりました。

そして最初に症状に気付いた時から1年経って、ようやく元の平らな胸に戻る事が出来ました。
一時は自分の体が周りの友達と違い過ぎる頃に悩み、着替える時も裸を見られたくない気持ちが強かったのですが、今は堂々とみんなの前で着替える事もでき、プールや銭湯にも堂々と行けるようになりました。
ホルモンの影響と言えども、周りの友達の中で自分だけが女性化乳房になってしまった原因はよくわかりません。
でも手術を受ける事なく、綺麗に完治したのは本当に良かったと思います。
これまで女性化乳房という症状について全く知らなかったのですが、自分がなってしまった事で少しは知識も身に付きました。
もし同じような悩みを抱えている人がいたら、心配しなくて良いよと声をかけてあげたいです。